スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の本

先日図書館から山岳警備隊の本を2冊借りてきてたので、通勤中の電車の中とかでせっせと読んでみた。

『山岳警備隊出動せよ!』
『山靴を履いたお巡りさん』

幸いまだこの人達のお世話になったことはないけど(もちろん今後もお世話にはなりたくないなぁ…)、これらの本を読んでるとほんと「山に登るならもうちょっとマジメに勉強しなきゃ!」と思うことしばしば…

既に発行されてから十年くらい経ってるのだけど、この本の発行後に中高年の登山ブームが来てるから、今はもっと大変なんだろうなぁ…正直、私でも山で『えっ(汗)?!』って思う人がいっぱいだからねぇ…

でも、とりあえず読み進めるにつれてすっごく山に行きたくなったので、やはり今年の秋は鳳凰三山に行こうかなぁ。穂高、常念、双六といった北アルプスもいいけど…う~ん、悩むなぁ♪とりあえずどっか行くこと決定!そろそろチョノロ隊の活動も再開しないと、お達者倶楽部に変わってしまいそうだし(笑)…

チョノロ隊:かわせみ内でpu-63さん、ゆきちゃん、私の3人がメインで細々と活動中の山岳部。超のろい歩みをモットーとするので、略して『チョノロ隊』。それでも北岳とかにも登ってるんだよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。