スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパネスクの続きが(涙)…

作家の氷室冴子がなんと51歳でお亡くなりになったそうだ。がーん!これでもう、絶対にジャパネスクの続きは読めないのね(涙)…

思い返せば高校1年。それまでコバルト文庫は幼稚なものだとバカにしていた私に、「そんなことはない。とっても面白い本もたくさんある!」と、友人が氷室冴子の「チェンジ」を貸してくれたのがきっかけで、一時はかな~りコバルトにはまったんだよね(笑)…ジャパネスク・シリーズは全部揃えてたんだけど、就職したときに全部捨てたんだよなー。失敗した…ちなみに、特にはまったのが、氷室冴子と藤本ひとみだった。その後、前田珠子もはまったなー(笑)…

ジャパネスク・シリーズは未完で、ほんとラストでは「吉野の君はどうなったぁー!!!」って、当時はかなり期待して続刊を待ってたんだけど(涙)…もう、ほんとがっかり。

ちなみに、SF作家の野田昌宏もお亡くなりになったらしい。私はSFはあまり読んでないので、特に何も感じなかったが、SF大好きな友人はこっちにショックを受けていた(笑)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

実はポンキッキを作ったのも野田さんなんだよね、結構ショック。

えぇー、そうなんだ。意外と身近にネタがある人だったのか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。