スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症の検査

というわけで、今日は生まれて初めて耳鼻科へ行ってきた。季節柄と月曜ということもあってずいぶん待たされた(2時間弱)。もうちょっと早いかと思ってたんだけど、ちょっと想定外。しかも先生に症状を説明すると、やっぱり花粉症!と断言できるほどのものではなく風邪との微妙な境界線て感じだった。まーねー、先週ならともかく今日はもうちょっと鼻声ってくらいで風邪の治りかけともとれる状態だったし…とはいえ、風邪か花粉症かで対策が違ってくるからと血液検査だけしてもらう。薬はなし。だって別に困ってることはないし…今日なんてけっこう暖かかったから花粉は飛びまくってると思ったんだけど、外を歩いても特に悪化してないということはやっぱり花粉症ではないのだろうか??結果は来週待ち。

んで、帰り際渡された明細書。高っ!自己負担(3割)でも4千円ほどしてるやん。たかが花粉症の検査と思ってたのに、意外にもいいお値段してたのでマジびっくりした。健康保険入っててこれやから入ってない人にとって病院の敷居が高いのもわかるなーと思う反面、こっちは年に1回使うかどうかって使用頻度でも毎月一万以上のお金を払ってるわけやし…なんて思うのだった。それにしても、やっぱり病院の待合室ってのはなんかどんよりしててあまり明るくない気分がさらにどんより…極力避けたい場所だね。来週結果聞くだけでおさらばしたいなー(笑)。


さて、話は変わるが、私は音楽CDのファイル保存には一時ttaを使ってたことがあって、それを選んだ理由は当然のことながらwavへのデコードがOKだったからなんだけど、だけど、tta→wavへのデコードソフトってあんまりないのね…てか、ちょっとググったくらいでは使いやすそうなフリーソフトは出てきませんでした(涙)。多分うちにあるOriginalがttaだけってことはないと思うのでまぁいいんだけど、ちょっとショック。まだflacのほうが使えた…HDDの容量を心配するほどでもないので、wavで保存しようと心に決めた(笑)。

本日の発見:花粉症検査はけっこういいお値段
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。