スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買った本

FC2はタグ付けはできたんだっけ??と思ったら、ちゃんと入力画面の下のほうにあった(笑)…よし!これからはタグ付けもしておこう…

さて、先月は実家にちょこっと帰省してたわけだけど、母が面白い本を教えてくれた。トンボ出版の『どんぐりの図鑑』。まぁ、タイトルのまんまな内容なのだけど、これがすっげー面白い!いや~、私も子供のときからどんぐり拾うの大好きだったけどさ!ここまでいろんな種類があるとはっ!!雑木林を散歩するのが好きな人、アウトドアが好きな人、散歩が好きな人、子供!、いろんな人にお薦めできる本だと思いました♪

私の大好きなクヌギのどんぐりは、なんと2年成だそうです。えぇ~!どんぐりって春から夏あたりに花が咲いて、秋に実(つまりどんぐりのことね)がなるんじゃなかったの(つまり1年成ってこと)?!!!てな感じで、かなりのカルチャーショック(笑)…

本のほうは、写真やイラストも満載でとてもわかりやすい。てか、ついこの図鑑にそって全部のどんぐりを葉っぱを集めたくなるような気がっ(笑)!

実家二日目は生駒のほうにハイキング(決して酒が目当てじゃないですよ?)に出かけたわけだけど、もう上(景色)見るより、下みてどんぐりばっかり拾ってしまったよ(笑)。そのかいあってか、実はかなり多種類拾えたんだけどね。今まで、あんまり気にしたことなかったけど、実はいろんな種類があるってことがわかって、どんぐり拾いもすごく面白かった。来年の秋はどんぐり拾いに出かけよう!と思いました(笑)。


本といえば、きのこの本。やっぱり父は保育社の原色キノコ図鑑を持っていた…しかも、改訂される前のやつを。てかねー、原色図鑑シリーズって、うちの本棚でおなじみだったんだよね(笑)。最初の30冊くらいは、せっせとコンプしようとそろえてたそうな…意外なところで、そんな事実を知るのだった…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。