スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ料理

せっせと本日の料理日記を書いてる途中、うっかり削除(涙)。これってほんとがっかりするよねぇ…

昼食はきのこ入り和風パスタ。要は醤油な味付けと(笑)…ぬめりのない、図鑑によれば炒め物に適してるというきのこを選りすぐって入れてみたんだけど、ちょっと味がきのこきのこし過ぎた(涙)。もうちょっと控えめで、どちらかというとシャキシャキ感があるほうが好みかな。もっと精進せねば…

午後から買い物に出かけて鶏肉購入。夜はきのこ鍋にした。具はきのこと鶏肉と大根、サツマイモ。出汁は醤油ベース。こちらはなかなかよい味になった。表が白いイグチがあって、これの味がなんだかえぐかった。ニガイグチか?と思ったけど、そんないうほどじゃないんだよね。湯でこぼしてないキハツタケレベル。東富士山荘でもOKもらってるから食べれないことはないんだけど…もっとしっかり茹でないとだめなんかな??

それだけではなんなので、もう一品、きのこの本に紹介されてた梅蒸しという簡単おつまみに挑戦。きのこはハナイグチとキハツタケとキヌメリガサ、カベンタケ。日本酒をふりかけ、刻んだ梅肉と一緒にチンして、食べる前に鰹節と醤油で味付け。ふむふむ…これはなかなかうまかった(笑)。
きのこ鍋と梅蒸し


きのこの炊き込みご飯に挑戦するのは決定として、後は簡単そうなところでコンソメ系、クリームソース系、両方のスープかな。東富士山荘で教えてもらったキハツタケの唐揚げもそのうちやりたいなー。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。