スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレームの錆をどうするか?

先ほどからようやっと川崎でも雨が降り出した。ピカピカゴロゴロと気前よく(笑)。9時半まで残業したとしても問題なかったじゃん…月曜に残業する気なんて、さらさらないけど。

ライトの台座や反射板取り付けのため、まだMuddyFox(通称MF)は下の駐輪場でなく、ベランダに置いてあるのだけど、一度下に下ろすと部屋まで持ってくるのがめんどくさそうだから、今のうちにフレームの錆落としもして、せめて錆止め塗装くらいしておきたいんだよねぇ…模型用塗料って使えるのかな(笑)?学生のころは、あまり表面粗さについて考えたことなかったんだけど、今は違うぜっ!ってことで、#100~#2000までのサンドペーパーを使って、再び錆てこないように表面を完璧に仕上げねばっ(笑)!

ブレーキは使えるようになったので、次はチェーン交換と思ってたけど、シフトレバーが重いので、先にシフトワイヤーの調整にチャレンジかなぁ…

MFの存在意義は、私の整備練習マシンだから、できそうなことは全部挑戦しないとね(笑)。他の3台はうっかり失敗を許すほど、まだ乗ってないしね…
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。