スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二ヶ領用水の花

通勤路は二ヶ領用水沿いだと何度もブログには書いてたと思うが、途中あちこちで立派なガーデニングを見かける。みんなすごいねー。

そもそも久地の円筒分水(つい円柱と言ってしまうのだけど、正確には円筒)のところは、それはそれは立派な桜の木があって、春の景色は絶景。そこからしばらく続く沿路には、そばのおうちが手入れしてるのであろう花々が…今はオシロイとホウセンカが満開で、かわいらしいです。小学校の校庭の花壇なんかでお馴染みだったってこともあって、やっぱり懐かしさとかわいらしさが先に来るねー、これらの花は(笑)。

んで、その先、大山街道と交差する辺りでは、今度はなぜか朝鮮朝顔がたくさん植わってます。毎朝おばちゃんがしぼんだ花はちゃんと摘んで、手入れをしてるので、いつもそりゃーきれいな、真っ白な大輪が咲いてます。うーん、携帯のカメラでいいから写真を撮っておけばよかったかな。でも、朝鮮朝顔ってけっこう大きくなった(2mくらい?)と思ってたんだけど、用水沿いのは高さが1m弱で、そんな高くないです。私が昔見てたのとは別の種類なのか??ちなみに知ってる人も多いかと思いますが、朝鮮朝顔には毒があります。うちのじーちゃんは、それを知らずに口にして、三途の川を渡りかけました。周囲は大騒動でしたが、本人は至ってケロっとして退院してきて、「食べたら、ふわふわ~♪って気分になって気持ちよかったぞ」なんて教えてくれました(笑)。そんなわけで、朝鮮朝顔を見ると、死んだじーちゃんを思い出します。

どこかでフウセンカズラがあればいいのになーと思うのだけど、今のところ見かけないなぁ。ちょっと悲しい…


今日は夜まで雨だからとジテツウを諦めたというのに、肝心の出社・退社の時間帯は小雨どころか、ちっとも降る気配がなく、こんなだったらジテツウにすればよかったとがっかりです。まぁ、今晩も涼しいからいいけど…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。