スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒の肴について考える

人と約束してない限り、週末はステキ(?)な感じに飲んだくれ。特に、こう暑いとねぇ…うちから一歩も出る気になれません。下のスーパーに行くのも面倒と思えるくらいに(笑)。これも、大きな冷蔵庫と通販のおかげ~♪

ちなみに今週末は、そんな言うほど暑くもなかったんだけどね。金曜の夜は暑くて冷房を入れたような気がするけど、基本的にまだ冷房なしで過ごしてます。扇風機はくるくる回してるけど(笑)…

やはり夏はちょっとひんやりさせた白がぐーです。つまみは、大根とツナのマヨネ和え。残り物のレタスとトマトを細かくして、こんがりベーコンを加えて、ゴマだれドレッシングでさっくりサラダ。もう、この上なく手抜きです。手抜きはいいんだけど、かなりマンネリなので、そろそろ新しいネタを仕入れとかねば…と思いつつ、もう一月以上経ってるよなぁ。

・キンピラゴボウ
・ゴーヤチャンプル
・大根サラダ(マヨ)
・大根サラダ(梅)
・ジャーマンポテト
・ニラ豆腐
ってところだねぇ、うちの定番。定番というか、レシピみないで、何も考えなくても出来上がるものという定義が正しい(笑)。肉系もないわけではない(牛スジとか、シャーチューとか)が、たくさん作らないとおいしくないから、一人用としてはちょっと…

ほんとはマリネとかピクルスとかの、お酢系のものがあるといいんだけど、割と苦手なんだよね、酸っぱいの…少なくとも自分で作るほど好きではない。まぁ、どうでもいいことだけど…

大昔はちゃんとジャガイモ潰してコロッケ作ったり、ポテトサラダにしたりしてたのに、衣付けなんてしてた私はどこへ行ったんだろう…ケーキのホール買いもしなくなったから、まぁいっか(笑)。

とりあえず今年の夏は、夏野菜をおいしく食べる単純メニューということで、調理方法より素材で勝負(なにが?)!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。