スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王家の紋章

先日より細々(?)と通勤途中に読んでいる世界史の本だけど、やっとシュメール文明が終わって、いよいよエジプト文明に突入した。

エジプト文明といえば『王家の紋章』~♪私が小学生の頃には既に存在し、現在も連載中のマンガだ(笑)。すごいよね、30年近く続いてんだよっ!4大文明(私が中学のときは4つしかなかったのよ!)の中では、圧倒的にエジプト・メソポタミアに知識が偏ってしまってるのだけど、これは絶対オケモン(王家の紋章の略称)のせいなのであった(笑)…

ヒエログリフの解読はシャンポリオンがロゼッタストーンの解析に成功したのがきっかけというのは、英語の授業で読んだ読み物にあったような気がするが、やはりあれで一気にエジプト文明の様子が判明したそうだ。次はシャンポリオンの伝記を読むのもいいかなぁ…あっ、その前にギルガメッシュの叙事詩も読んでみたいが、現在でも本としてまとまってあるのかなぁ??

とりあえずは後9冊ある、世界史の本を読んでいかねば(笑)…今日は最後まで読みきれなかったけど、数千年続いたエジプト文明も、明日早々にさっくり終焉を迎えそうである(笑)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。