スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田古書祭り




久しぶりに神田の古書祭りに出かけた。まずはアキバをうろうろ。さすがに午前中はまだ人が少ない。D3300をJPEG+RAW設定で使うと16GBで300枚ちょっと。手持ちのSDカード(16GB)で問題なさそうだったけど、まぁせっかくなので新調。だいたい64GBで2千円前後な中で、書き込み速度が速そうなやつを購入。
SDカード

岡むら屋という、最近アキバにできたかつや(関東ローカルなとんかつや)系のお店でランチ。まぁ、普通においしいけど、値段は少し高めかな…その後、ふらふらと小石川後楽園へ。紅葉には少し早いので、あまり人はいなかった。時々ベンチでおいしそうなお弁当を食べている人がいて、今度はそれもいいなぁと思ったり…

九段下から神田の古書祭りへ。何かいいものがあるかもしれない!と思うと、どのワゴンもチェックせずにはいられない(笑)…それでも、前回みたいになんでもすぐ飛びついていたら荷物が重くなって大変だ!と、最初に買わなかったら売り切れたりして、なかなか買い物は難しい…それでも、本2冊、特売のメモ帳、紅茶の茶葉を購入。屋台も色々おいしそうなものがあったけど、お腹の中にはまだお昼の肉めしが…新古のワゴンセールを見た後は、古本屋のほうも見て回ったんだけど、期待していた(?)岩波文庫の南総里見八犬伝は定価より高いものしかなくてがっかり。
買った本

アキバに戻って晩御飯。昼間見かけた、関西では替え肉で有名(?)らしい「【1ポンドのステーキ タケル」という、安いステーキハウスで食べることにした。関西にあるのは知ってたけど、いつの間にかアキバに出店した模様。肉200gセットで2千円弱。カウンター席のみで、あまり落ち着かないけど、なかなかおいしかった。隣の人のハンバーグもおいしそうだった。また来よう…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。