スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなるチャリ!:青8号

先日新たなるチャリをゲット!オレンジさんの友人が転勤に伴って処分するというので、GIANTのエスケープというシクロバイクをもらいました(ESCAPE R3)。フレームサイズもちょうどぴったりなXSです♪色も青っ!!
青8号

アルミでタイヤが700Cなシクロというわけで、格好は青1号(ARAYA MuddyFox)と同じですが、MTBでなくロードのパーツが使おうと思えば使えると…友人宅から引き取る際にちょこっと乗ったオレンジさんの感想は相変わらず厳しいもので、フレーム以外のパーツは全部余る(予定の)アルテグラ(6600)にしちゃえば?というものでした(笑)。普段用としては青1号でも問題ないので、8号はコンポの乗せ替えを自力で行う!というのも面白そうだと思ってたのですが、ワイヤーのアウターが白いのが許せないくらいで、後は全然OKじゃん!と、やっぱりちょこっと乗っただけでそんなことを思う私なのでした(笑)。やはり26と700Cでは走行性が大違い(笑)。今まではドロップハンドルでしか700Cに乗ったことなかったから違いが判らなかったよ…

当初はオレンジさんのクロス共々ドロップハンドルにして街乗り用ロードに化かすという計画もあったのだけど、やはりフラット→ドロップに化かすのはムリがあるらしいし、正直このままでも私には十分乗りやすいからこれでいいかと思う今日この頃(笑)…1号を全バラしてコンポを新しいのに取り替えるか、あれはあのまま乗り潰して8号のパーツをアレコレ交換して遊ぶか悩むところ。街乗りロードは10万くらいでフレームを買って…と思ったけど、よくよく考えたら、10万あればパナクロ買えるじゃん!ハンドル以外を地道に交換して遊ぶのがいいのかな??しばらくは8号で都内ポタをしながらどうするか考えよう…
関連記事

テーマ:ポタリング - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。