スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のDKT:荻窪なごみの湯

20131124_昼飯

今週末はDKT。甲府&瑰泉で輪行ポタの予定だったけど、オレンジさんが風邪を引いたようだったので、近場に変更。近場とはいえチャリでないと行けない荻窪のなごみの湯に行くことにする。荻窪まで電車で行こうとするとぐるっと回んなきゃいけないので、けっこう時間と金がかかるのだ(笑)…チャリだと水道道+環八であっという間だし!

健康ランドに行く前にオレンジさんちにボージョレー5本を引き取りに。体質的に全くダメだというのに、何故か酒ゲットな伝手をいっぱい持ってる相変わらず謎な人である…大きな柿ももらった。わ~い♪引き取りに行く前に、下のスーパーで白菜の特売があって、ちょっとだけ買っていこうかと思ったんだけど、帰ってきてからもあるか!と買わずに出発したら1H後には売り切れてた(涙)…がっくり。

ニコタマに渡ったら仙川経由で水道道に入り、環八に出てからはひたすら北上。チャリではうちのほうから全部はあまり走ったことがないのでほぼ初見。車道はトンネルとかはほとんど全部チャリ禁止だし、路肩も少ないので、あまり走りやすくはないかな。歩道はそこそこちゃんとしたのがあるので、まったり走る分には問題なし。ただ荻窪あたりって行ったことがないのでよくわからず、気づいたら練馬高野台。えぇっ?!GPSもぼんやり見てるだけでは役に立たないというよい事例でした(笑)。

なごみの湯はほんと荻窪の駅前という立地で、一瞬駐輪場はない?!と思ったけど、ちゃんとありました。タグの半券をカウンターに提出して管理するスタイル。最後にまとめて清算ではなく、最初に入場料は払うらしい。事前チェックで食事付き(女性は岩盤浴も付いてる)で3300円なコースをスマホのクーポン見せながら申し込み。便利だね、スマホ(笑)…
まずはざっと汗を流して食事処へ。席は分煙で、厨房は喫煙室の向こうにあるみたいだけど、スタッフの人にタバコ臭さはなく、分煙でもけっこう臭ってくることが多いのにここは皆無だった。素晴らしいっ!クーポンの食事はステーキ御膳か刺身御膳の2択なので、ステーキにした。ソースはおろしポン酢かガーリック。1ドリンクは迷わず生中。ハイボールジョッキでもよかったかな…茶碗蒸しはえびと貝柱で海鮮風。ちゃんと銀杏も入ってた。味噌汁は豆腐となめこ。肉もおいしくて、食事処として問題なし。

満足してから館内探検。B1から5Fまであるからね。なかなかひろいよ。岩盤浴は5Fがメインで、3Fにもちょこっとあり。でも5Fもじっくり寝転がって楽しむのは実質1部屋のみかな。残りは女性専用だったり、ずっとプログラムで使ってるから好きに使えなかったりしてたし…3Fのほうは高温で5種類の石がバラバラに配置されてて面白かった。意外と穴場だったし…自販機で普通の水が普通の値段で売ってるし、フリーな冷蔵庫もあるので持込もOKぽい。B1に休憩所と漫画コーナーがあるんだけど、ここのマンガは見事なくらい大人向けの懐かしいやつばっかだった(笑)。多分そのせいだと思うけど、子供が少ない、少ない。おぉっ!これはっ!!というのがそれなりにあって、気にはなったけど、果たして最後までそろえてあるのかなぁ…

全部を見てから岩盤浴→お風呂と堪能する。お風呂は相変わらず子供が多く落ち着かない。それにしても、この建物、もともとは駅前の24Hサウナとかだったのかね?変なところで設備がボロかった。それを最近の健康ランド仕立てにしてるのはがんばってるなーと思ったけど。あと、ちょっと掃除が行き届いてるとは言いがたいかな。でも、荻窪駅前でこの値段ならがんばってるほうか?オレンジさんと二人、なんか後ちょっとが足りないよねーというのが結論でした(笑)。

お風呂の後は漫画コーナーでイニシャルDを読んでた(笑)。知らなかったけど、わりと最近完結したんだとか…オレンジさん曰くしょーもない終わり方だったらしい。そーいえばバリバリ伝説も最後はしょーもなかったと記憶する(笑)。途中は面白いんだけどねぇ…その後、またしても食事処にいって夕飯を食べる。今度は煮込みハンバーグにしてみた。こっちも普通においしい。デミグラスソースでもっと甘口かと思ったけど、そうでもなかった。
20131124_夕飯
ご飯を食べたら汗をかくので、それをさっと流して終了。ざっくり6.5時間の滞在。帰りは行きと同じ道をテケテケと。さて、来月はどこがいいかなぁ…たまには秩父方面にロングライドに出かけようかとか、せっかくカメラを買ったのにちっとも写真を撮りに行ってないから、都内ウォーキングを再開するかとか、やりたいことは色々あるんだけど、考えがまとまらない(笑)…この状況がいかんのだろうか?!
20131124_飲み
500mlがなくなった…ちょっと酸味がきつい気がしたけど、なかなかおいしかったー。ワインはコスパが悪いから…と、最近は買っても3Lとかの箱だから、ちゃんとソムリエナイフを使うワインを飲むのは実に久しぶりなのです(笑)!ナイフの使い方、忘れちゃってたよ!
関連記事

テーマ:ポタリング - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。