スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM1013柳沢峠DNF

やはり運動不足の体に甘くはなかった柳沢峠200…御坂峠の天下茶屋でDNFしました。まぁ、自分的にはそんなダメダメ状態で御坂峠までいけたことのほうが驚きだけど…

で、DNFまではまぁ想定内だったけど、その後の状態が色々ダメダメでツレにも迷惑かけたし反省点多数…
二人で来年はその辺も込みでちゃんとプランニングしようと決意したのでした(笑)。
今回、起点はいつものケルビムじゃなくて津久井湖。すでにこの時点でうちから40km弱走んなきゃいけなくてゲンナリ。尾根幹じゃなくて野猿街道経由にしたのでとりあえず坂はなかったけど、日の出前の暗い中走ってるとなんとなくキノコ狩りに通ってた日々を思い出したり(笑)…

今年最後のブルベは距離が200kmだからか、獲得標高が4000mもあるやつなのにたくさん参加者がいました。みんな好きだなぁ…今回は特に女性が多い気も。ブリーフィングでは珍しくスタッフが名前付きで紹介され、覚えるのが苦手な私もちょっとずつ覚えていけそう。今後もやってくれないかなー。ちなみにオレンジさんは覚えるの早いんだよねぇ…

車検でふと前を見たら、すごい自転車がっ!最初スタッフのバイクかと思ったよ…これでバビューン!と走って、もちろんちゃんと完走したそうです。すげー!
すごい人

スタートして、最初は高尾から秋川経由で梅沢峠という小高い丘(後ルートを考えると、この表現が正しいと思う(笑)…)を抜けて奥多摩のほうへ出るんだけど、私は既にこの梅沢峠を越えるところで今日はダメっぽい、古里のCPでDNFしたほうがダメージ少なくていいよねとか思ってた。いや、ほんと。脚、回んないんだもん(涙)…ただ、その古里の通過チェックCPまでの時間がまだ想定内だったのでなんとかなるかなぁと前進。
奥多摩湖を横目にひたすら前進。さすがに秋の行楽シーズンなので人も車もたくさん。ただ車道を歩いてる人が多くて、そこだけなんで??という感じ。あまり車道を歩くルートはなかったと思ったけど…三条のあたりのバス停は雲取山からの下山者で朝からいっぱいでした。バスも増便されてたしね。
秋の奥多摩


後ちょっとで柳沢峠なんだけど、ここらで休みたくなる…
柳沢峠手前の大ループ(と勝手に命名)。7月に試走したときと違って、あまり暑くないのが救い。後一度走ってるので、峠まであとちょっとということもわかったし、やはりルートは知ってるかどうかで精神的負担が大違い。ただコースタイムはだいぶギリギリになってきた(涙)…トイレ休憩だけしてCP2を目指す。富士山がなかなかにきれいだったけど、写真撮ってる余裕なし(笑)。制限時間1分前にCP2着。このままギリギリをキープできたらよかったんだけど(涙)…

御坂峠を目指してる途中でRディレーラーの調子がおかしくなってきて、ローに入らなくなってきた。えー!今回ペダリングが悪かったのか、右ひざも痛くなってきてるし、そして何故か左アキレスのあたりにシューズの端が当たって地味に痛い(涙)…右とちがって、左はしょっちゅう外すから余計に。
あぁ、峠まで夕暮れ…
旧道に入った途端、車が減って快適。でも、キノコは生えてないかしらん?!とか思いながら走るも、完全にローに入らなくなって、ついに下2枚が使えなくなった(涙)…しくしく。完走はムリでも、とりあえず天下茶屋までは走ろうと、ちまちま走るも途中で日暮れ…

茶屋はタッチの差で閉店。かっ、釜飯が(涙)…しかも、日が暮れた途端寒っ!平均気温13度前後。日があるならともなく、日が暮れるとこの気温はもう寒いです。これから下りだし…アレコレ着込んで河口湖へ。こうなったらDNFして、けんで肉チャーハン!
天下茶屋はタッチの差で閉店(涙)…

半チャンの卵チャーハンもいいけれど、肉チャーハンがおいしいとあったので、次回は是非!と思ってた肉チャーハン。おいしかったけど、脂もたっぷりでこってりしてるからチャリでないときちゃだめだなー(笑)。
肉チャーハン!

ラーメンには餃子セットもあるんだけど、こちらもおいしかった!
餃子!

前回うまそうだったニラそば(塩味)。スープは思いのほかあっさりしてるけど、炒め野菜の中にはニンニクもけっこうたっぷり入ってた。チャーハンとセットで食べるならこっちがいいかな…
ニラそば!!

で、満腹になったのはいいんだけど、同時にやる気もなくなった(笑)。左アキレスと右ひざもどんどん痛くなってきた(涙)…そして、よせばいいのに(?)、山中湖に入ったところで完全に集中力が切れて、道志道を走る気力がゼロに(汗)…ところが!そんな場所でそんなことを言い出しても、輪行して帰るにも終電が微妙な時間!!

えー、最終的に沼津の万葉の湯に行きました…翌朝、写真を撮ったはずなのに写ってなかった。あれぇ??そこまで疲れてたんか(笑)??まぁ、そこから沼津もそれなりに距離があったわけだけど、籠坂さえ越えたらあとは下り基調だし、なんとかがんばった(笑)。夜に入ると深夜料金込みでワンドリンク付きで3050円というお得コースが(スマホの画面を見せたら?)あったようで、そのちょっとしたお得感にDNFで疲れきった心を慰められた(笑)。3千円で一泊できるなら、また使ってもいいなぁ…
ここは24Hフルタイムじゃないので、翌朝は9時まで。概ねまったりできたからよし。ただ、食堂がカフェテリア方式でいまいちなんだよね。というわけで、すき家で朝ごはん(豚汁定食)。
DNF定番すき家の朝定
最近DNFしたら、その後すき家で朝食食べて帰宅してるような気が(汗)…

千楽でハヤシライスを食べて帰りたいとこだったけど、今回モンベル輪行袋だったので電車が込まないうちに早く帰ろうってことで、またしても桃屋でパンだけ買って駅へ(笑)。
沼津駅、いつもの場所で輪行荷造り
南口のコインロッカーの前でもそもそと荷造り。初めてここで解体したときから、なんとなく定位置(笑)。今回はパナだったので荷造りは簡単だったけど、やはりSL-100に比べて場所をとるので、ブルベのときに持ち込むのはやめようと思いました。どっちを持ち込むのも大差ないからねぇ…今回はほんと輪行するつもりなかったので、その辺の荷物(肩ベルトとかサコッシュとか)を置いてきたのだけど、やはりいつなにがあるかわからないので、そういう荷物は端折ってはいけないと思いました(涙)…

柳沢峠のわらびもち
柳沢峠の手前にある名物・わらび餅。もちろん私に買ってる余裕はなく、オレンジさんが買ってくれたものだけど(笑)、とてもおいしかったです。今度は上る前に現地で食べたいなぁ…
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

太いタイヤの人です~。掲載ありがとうございます!

皆様の声援?を力に変えなんとか完走することが出来ました。

西東京ブルベで年に一度は太いので走ることにしています。

またご一緒できる日を楽しみにしております!

おぉ!あの太いタイヤの人!!
わざわざ書き込みありがとうございます!

今回はスタートでちょこっと後姿を見ただけなので、次回はもうちょっと走ってるとこが見られるようにがんばりたいと思いマース!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。