スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のラーメン博物館

8月3日(土)、毎日熱中症で救急車が忙しそうなこの日、久々に新横浜のラーメン博物館へ出かけておりました。もちろん移動はチャリで…前回初めて行ったのが、翌日大雪で関東の交通網全滅って日(=とても寒かったと言いたい)だったので、まぁ対極のような日に出かけたのでした。オレンジさんが自分で集合時間を設定しておきながら30分以上遅れたのはきっと暑さボケ(笑)…

新横浜への一番簡単なルートは武蔵溝ノ口から蟹ヶ谷経由で山向こうに下りて後は川沿いを走るというやつ。ロードでバリバリ走るならともかく、クロスやMTBでまったり走るにはちょうどいい感じ。自衛隊家(のマンション)をもう1年以上会ってないけど元気かなぁ??と思いながら横切り、鶴見川ではちゃんとしたロードな格好でせっせと走りこんでる人たちをこの暑いのにえらいなぁ…なんて思いながら(笑)。

ラー博(ラーメン博物館の略)はJRAの前にあって、実はチャリだとこのJRAの(?)駐輪場が無料で使えます。前回ソレを知ったので、今日は迷うことなく最初からそこへ駐輪してラー博へ!今日はミニラーメン5杯に挑戦!ってことで、どのラーメンにするかは事前にチェック済み。食べたのは以下の順。
1:ハリウッドのIKEMEN
2:かもめ食堂
3:げんこつ屋
4:こむらさき
5:支那そばや

1杯目:IKEMEN
Merrillで写真を撮ったつもりだったのだけどブレブレだった(涙)…まだカメラの使い方がよくわかってない模様。というわけで写真なし。和風出汁ベースな古典的なやつと、コンソメベースな2種類がメインぽい。普通においしかったけど、麺の上に乗ってた肉が炙り肉でまぁアメリカンな感じかと(笑)。1杯目ってこともあってペロリと食べました(笑)…なお、汁はあっさり系。

2杯目:かもめ食堂
かもめのミニ
前回もあった塩ラーメンのお店。食べてみたかったんだけど、前回はすごい行列だったから止めたんだよね。今回は最初から狙って行きました♪オプションのえびワンタンをオレンジさんと半ぶんこしてちょっとリッチな感じに(笑)。汁といい、麺といい、とても好みでした。うまうま~♪

3杯目:げんこつ屋
げんこつのミニ
ここはオーダーを受けてから麺を切ってゆでるんだとか。なので、角がピン!となってるこだわりの麺を楽しんでね!とありました。おぉ~!確かに麺の角が立ってます!写真は縮小してるからわかりづらいけどね…そして、ストレート麺だけどチュルチュルとおいしいです♪時間がかかりますなジャンボ餃子があったので、これまた注文。
げんこつの餃子
こっちは小龍包みたいに中の肉汁がたっぷり入ってて、やっぱりうまうま~♪ちゃんと下味を濃い目にしてあるので酢醤油とか不要になってます。あぁ、でもそろそろお腹が一杯(汗)…

腹ごなしに博物館の中をウロウロ。ラーメンは冬の食べ物だから夏はたいていどこも空いてるんだよとオレンジさんに言われてたんだけど、ほんとにそうだった!冬は開店早々の時間帯ならともかく昼前にはもうどこのお店も行列だったのに、真夏の今回はちょっと並んでる店があるものの行列ってほどじゃないし、そもそも建物全体空いてるし(笑)…あと外人が多かったです。カップ麺だけでなく、最近は生ラーメンのほうも日本の食文化として輸出されてるらしいけど、わざわざ日本に来たときに訪問するほどのもの!?とか思ったり(笑)…あれ?でも、もしロンドンに有名処のアフタヌーンティを数箇所めぐれるようなとこがあれば行ってる(汗)??

実は4杯目のお店には特にコレ!というのがなく、その場のノリで決めました(笑)。

4杯目:こむらさき
こむらさきのミニ
実は前回のラー博で、私はあまりトンコツは好みでないと明確になりました(笑)。やっ、だって、インスタントだとトンコツってただスープが白いだけじゃん。だから、普通に好きだと思ってたわけですよ。でも、九州出身のオレンジさんにアレコレ教えてもらって食べてたら、どうもあの獣臭はダメなことが判明(笑)。本場のトンコツってラーメンからもあの獣臭がするのね…そこから既に勘違いしてたし(笑)。あと、細いストレート麺の汁にモチャっと絡むところもあまり好きくないかも…ただトンコツも色々あるらしいので、ここはどうかなーと入った次第。ちょうど行列もほとんどなかったし…
で、食したわけですが…既にお腹一杯でふぅふぅなところに入れるほどさくさく入るほどOKでもありませんでした(涙)。また、ここはミニにしても量が多めな感じだったのが胃袋に追い討ちを…がんばって完食(笑)。マイルド系なこむらさきでもあんまり…ということは、やっぱトンコツはダメなんかね??(えっ?人に聞くなって?!)

ミニとはいえ麺が100g前後はある感じなので、4杯も食べると麺400gになるわけで…ラーメン1杯で麺300gがだいたい限界みたいなので、既に限界量を超えてるわけで、何を考えたら5杯食べようなんて思うんだか!>過去の私…
支那そばやで〆たい!というオレンジさんの希望で最後のお店は決まってたんだけど、すでにお腹一杯な私…最悪一口でダメっぽいけど大丈夫?と確認したらOKというので、二人して支那そばやへ。ここだけ前回も入りました。

5杯目:支那そばや
支那そばのミニ
前回はオーソドックスな醤油ラーメンミニを頼んだけど、今回は焦がしGYU塩らぁ麺。あぁ、きっとおいしいんだろうけど、お腹一杯に肉系の香りはキツイよー(涙)。一口どころか、汁一口でダウン…オレンジさんに2杯食べてもらいました…

苦しい…苦しすぎる(笑)。かおりんちが食べ放題禁止にしてるのがよくわかる。でも、きっとまた忘れてバカみたいに食べようとするんだろうなぁ(笑)…まぁせいぜいがんばって体を筋肉質にして代謝を上げようっと。なお、オレンジさんは昔デブだったころ、毎回全部のお店のミニを制覇してたんだそうです。9店舗は固定だろうから、ミニでも9杯ってどんだけ!と思いました(笑)。ラー博で限界に挑戦することは今後あるか微妙だけど、まぁ私の中でラーメンといえばイコール二郎系となってるので、今後もラーメンといえばガッツリ系しか行かないんだろうなぁ(笑)…

さすがに苦しすぎて、この後は大人しく鶴見川沿いにポタポタしながら帰るわけですが、蟹ヶ谷の山越えは嫌だなぁと、その先の支流沿いに小杉経由で帰宅。ダートの多い道だったけど、そんなに悪くなかったです(笑)。
関連記事

テーマ:ポタリング - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。