スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しおかつおうどん!:初グルベ!!



というわけで、西東京主催のBRM309しおかつお200なブルベ。金曜の夜から、最後の受付会場でもある東横インに連泊で乗り込みました(笑)。今回輪行にモンベルの輪行袋を初めて使ったんだけど、慣れるとなかなかよさげな感じ。エンド工具が必要なオーストリッチ:SL-100よりいいかも!直前までドキドキだった、金曜夜の小田急も、まぁ白い目で見られるほどの混み具合でなかったし…旅行だから♪と、コンビニでビール(発泡酒じゃないよ!)を2本買って、巻き寿司でもう遅いって時間にご飯を食べて就寝。あまりぐっすり眠れたとはいえないけど、最近またうち以外だと眠れないみたいなので、まぁしょうがないかなと…大人になって治ったと思ってたんだけどなー。数年前より環境が変わるとぐっすり眠れません。

東横インは朝食サービス(無料)がついてて、三島は7時まではパンとコーヒーのみとあったのだけど、6時半位からすでにフルサービスみたいでした。せっかくなので、ついワンプレート(主に米)をいただきました。連泊だったので、明日はしっかり食べようと心に誓いながら!!で、ホテル前でチャリを組み立ててる最中にライトを部屋に忘れてきたことに気づき、慌てて取りに戻ったり(汗)…今日はライト忘れたら、その場でDNFだしね。バタバタしてる中ブリーフィング開始…
■Start~TNチェック~PC1
スタッフによる丁寧な説明の後、ちょこっと移動してスタート。修善寺で「武士の鯵寿司」買う予定だったけど、どう見積もっても開店前に修善寺通過…しまった!8時スタートの組に申し込むべきだった(涙)…狩野川CRでは、対岸の河津桜がきれいで、初めて見た私としては満足満足。だって、今回のコースで見られるとは思ってなかったんで(笑)…船原TN手前でチェックポイントがあるんだけど、そのちょっと前で友人のチェーンが外れ、DNFかも!なんて言うもんだから、こっちまで焦って、なんか立ちゴケ…結局ただ外れただけだったけど、しばらく掌が痛かった(涙)。船原TN手前が最初のピークなんだけど、泣きそうというほどでもない上りに、とりあえずホッとした(笑)。でも、その後の土肥までの下りは、最初Fブレーキのクイックが緩んだままに気づかず、「あれ?F効き悪い??」なんて見たら緩んでてびっくりー。あわてて直したけど、その後もずっとブレーキは必要だったので、横着しないでよかったー♪

鯵寿司が買えなかったことで、土肥に下りてすぐの、スタッフお奨めの駿河湾絶景なコンビニもスルー。いや、今回の予習では、PCで食事してる暇すらないし!道部の分岐までは車が多くて、正直快適とは言えなかったけど、確かに蛇石峠までの道は、車の数もぐっと減って、楽しかったかも…スギ花粉で霞んでる杉林の中を走ったけどねー(笑)。さすがに途中で止まって目薬さした(笑)…無風で、快晴で、汗が目に入ってきたというのもあったんだけど。1車線分の幅しかない蛇石峠で記念撮影。蛇石峠
『蛇石峠』なプレート位あるかと思ってたんだけど、何もなかった(涙)…けっこう急なクネクネ道だったけど、道幅いっぱいクネクネ上ったら、なんとかいけました。

下賀茂に下りてきたら、河津桜があちこちで満開。スタートしてからここまでの間にも、満開の菜の花畑や、沈丁花の香りで、春だなーという感じだったけど、河津桜も今年はちょっと遅かったので、実は今が満開らしく、それはそれはきれいなピンクがあちこちで…休憩なしで走ってたので、菜の花畑で、「ベーコンと炒めたやつ食べたい!」と思ったのは、間違った思いではないと思う(笑)…

クッキー
1240頃PC1着。スタッフの人が出迎えてくれた。クランクをかたどった手作りクッキーもくれた。あまりの芸の細かさにびっくりー!スタッフの人に、「去年富士200に参加されてましたよねー?」と声をかけられた。うん、あの御殿場に下りた時点でDNFにして、とらやアウトレットでお茶してから、海沿いに富士に走ったやつね(笑)…その人はスカイラインを上がるとこまで行ってて、途中でダメだと感じて御殿場に戻ったらしいです。私より全然走れてる人でした(笑)。今年は知り合いになれるといいなー♪

ここからまた道部に戻るんだけど、途中の妻良(メラ)という地名にDQ(ドラクエ)を連想し、喜んでたのは私だけ?この辺から、ちょっと風が行く手を阻む感じ…棚田に入る前にクイズの場所があったんけど、ここがそうだという私に対して、ちがう、もうちょっと先という友人。ブリーフィングでピークのところと言ってたのに、分岐手前と勝手に勘違い。うん、相変わらずこの手のことは信用ならないツレだった(笑)…石部の棚田は、確かになかなかのものだ!と思ったけど、なんせ冬だったので感動は半減(笑)。それに、奈良周辺より全然広そうで、耕運機とか問題なく使えそうだったし…棚田からの下り、道がガタガタで肩が凝りました(涙)。

しおかつお
松崎で、ついにグルベ(グルメブルベ)に挑戦!そう、『しおかつおうどん』!思ってたより早く松崎まで戻ってこれたので、せっかくだから食べていこうと。修善寺の鯵寿司は後日でもOKそうだけど、さすがに松崎までは個人的に来そうにないからねぇ…試走レポで紹介されてた喜久屋でしおかつおうどんを注文。一緒に小鉢もあれこれ出してくれて、すべて美味しくいただきました♪あっ、店内にしおかつおの実物が天井からぶら下がってて、かなり感動(笑)。おっ、おもしれー!!沼津っこなひろみんは食べたことあるかなー??ゆきちゃんが食べたことがないというのも意外だったけど、まぁスイーツじゃないからしょうがないかな(笑)。

16時半頃土肥に戻る。ブリーフィングで土肥に18時だったら、完走は厳しいと思ってくださいと言われてたんだけど、全然余裕!というか、完走できそう!!足も、体も、まだまだ行けそうだし!戸田まではクネクネ道が続いたけど、クネクネさせてる分、斜度は低いんだよね。なんとか戸田も通過。そこからK17を上がる坂は車でも激坂だと思ってたんだけど、ここもなんとかクリア。日が暮れました…ジェントスの閃と、キャットアイの540で今回は完璧!と思ってたんだけど、K17のクネクネ道だと、直線ならともかく曲がると先が見おうえず、大変怖い思いをしてました(笑)。友人は、今回省略したヘッドランが必要だった!と。戸田まで、かなり横風が強くて、何度かふらついて、日が暮れた戸田以降もそれだときついなーと凹んでたんだけど、戸田からはあまり横風に悩まされることもなく、19時半過ぎ無事PC2着。森永の白桃ヨーグルトがおいしかった!

ここまで来たら、後は市街地なので、まぁ問題ないかと思ってたら…周囲で道を間違える人がちらほらと。1330の制限時間に対して、1240くらいでゴール。休憩なしならなんとか…と思ってただけに、しおかつおうどんまで食べてたのにゴールできたのは、ちょっとびっくり!多分、予習では上りの見積もりが適当過ぎたんだろうなー。帰ったらチェックしなきゃ…
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

しおかつおは楽しかったですね。
その黄色い自転車。みましたよ。松﨑のしおかつおのお店で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。