スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM223曽我梅林完走

今年初めてのブルベは、ランドネ東京主催のBRM223曽我梅林200。これは、去年参加したVC青葉の大磯200に多少上りが足されたコース。年始のとっかかりとしてはいいよねってことで、今年も参加。なんせ去年の大磯200で、あまりに寒かったんで、その後冬用ウェアを(今年のために)買いまくったかんね(笑)。そんなわけで、今回は防寒ばっちりで参加してきました。

■準備編
0400起床~0455ばたばた出発~0520会場着
朝食はパンをやめてご飯に。ホットミルク+味噌汁+TKG。大きな殻が2つも入ってて、気づかずに噛んで朝からテンション下がる(涙)…
出発直前に、心拍計つけてないのに気づくわ、ワイヤーロック入れてないのに気づくわ、シューズカバーはちょっと時間がかかることに気づくわで、結局5時近くにうちを出ることに。なお、心拍計は諦めた。出発後も鼻歌歌ってたら等々力素通りするし、幸先悪そう…完走できんのか??朝から鼻歌なんぞ歌ってたのは、去年と違って、冬用のウェアでばっちりかためたら、ちっとも寒くなかったからさっ(笑)!高いお金を出して購入した意味があった!!ただし、スタート会場で車検待ちとかしてる間にすっかり冷えたけど(涙)…
■Start~PC1
0600車検終えてスタート。R東京は初めてだけど、ここは6時前に車検を終えてスタートの場合、一律6時スタート扱いみたいなことをせず、5分刻みでちゃんとグループ単位でスタート時間を決めてる模様。Grごとに車検担当者を決め、順番にスタートさせており、待ってる間寒くて「一斉に車検してよー(涙)!」と思ってたんだけど、一斉車検しないおかげで、スタート直後が団子状態にならないという利点があることを、翌日人様のブログで知りました。
スタート直後はずっと中原街道。ここもだいぶ地理を覚えたなー。そこそこ大きなアップダウンがあり、チャリにはイヤンな感じな上、これまたお約束で坂を下ったところの信号で引っかかるんだよ(涙)…道はだいたい広くていいんだけどねー。中原街道を外れて、曽我梅林に向かう道(というか、その辺一帯の地理)は初めてのところ。曽我梅林手前以外はほぼ平坦。丹沢と富士山が見えるけど、どちらも青空がいまいちかすんでてパッとしない。途中の信号で一緒になった人が、いつもはもっときれいなんだけどねーと言っていた。先週の荒川から見た富士山もそれはそれはきれいだったから、今日はM2.5のせいと思うことにした(笑)。そんな富士山だったので、カメラを出して写真を撮る気にもなれず…最後の一山を上りだしたところで、さすがに暑くなってきてWブレーカーとインナー手袋をぬいだ。トイレは面倒だけど、さすがはアソスUmaパンツ。3℃-9℃でも問題なし。てか、ニーウォーマーとか、カーフガードとか、いらないものまで装着してて、正直膝回りがきつかった(笑)。ちゃんと走ってるなら、どっちも不要かな。それにしても、中原街道のアップダウンですら足が余りまわってないような気がして、来月のしおかつおが心配…
曽我梅林には10時ごろ入ったので、既に周囲は観光客でいっぱいだった。有名なんだ!てか、ここも曽我兄弟縁の地だった。今度、観光ポタしに来なければ…ちなみに、梅は梅でも白梅オンリーっぽい。余裕があれば、ちょうど満開だったし、写真撮るくらいしたかったんだけど、なんせPC1で貯金30分しかなかったから、余計なことはやめることにして、先に進むのだった…

■PC1~PC2
R1に出ると、そこはもう去年何回も走った道になり、ひたすら淡々と走る。一人で…きっちり時差スタートさせてたせいか、今回のブルベはあまり他の人と会わないし、たまに会うのはだいたい同じころスタートして、同じようなペースの人っぽい。一緒に走ってるわけではないんだけど…ツレは、PC1でまだ時間がかかりそうだったので先に出たら、結局フジトモ商店まで会うことはなかった。後で聞いたら、なんか脱水症になったかでふくらはぎがつりまくってたらしい。今回は海沿いもたいした風はなく、走りやすかった(涙)!地理を覚えて、距離感もわかってきたため、走りやすかったということもあるけど。三浦海岸駅前では桜祭りというのをやっていて、楽しそうな屋台がいっぱい出てたっぽく、思わず寄り道したいなーと思ったり。この時期の桜だから、あそこも河津桜みたいな早咲きがあるんかね?去年もPC指定されていたフジトモ商店は、海岸からもっと上がったとこだと思ってたけど、そうでもなかった。やはり初めての道は感覚的に大盛りで見積もられてるなー。この辺から、畑がいっぱい。三浦大根のおひざ元だしね。あちこちで無人売店とかもあって、この野菜高騰のおりにその値段に惹かれ、思わず買いたくなる。いや、入れるとこないから買えないけど…
風力発電のプロペラ
風力発電のプロペラは回ってるかな?と思って、停車して確認したけど、動いてなかった(笑)。せっかくなので、写真だけ撮ってみた。今回の数少ない写真(笑)…三崎のPC2で貯金が2時間くらいになったので、海鮮丼食べたいなとか思ったけど、ここで満腹にするとダメそうな気がしてやめた。なお、今回はお昼のタイミングが見つからなかったので、ちゃんとした固形物は食べておらず、口にしてるのはコンビニでもスイーツと補給食のジェルのみ。まぁ200くらいなら、そんなにお腹もすかないし、そもそもカロリーも消費されないからねぇ…

■PC2~Goal
貯金に余裕ができたところで、ツレもやってきたので、最後は一緒に走ることにした。ここからなら、まぁ時間内にゴールできそうだし、多少大目に休んでも足が止まったりしなさそうだったんで…ここ最近わかってきたのは、私はストップダッシュの繰り返しはあまり好きではないということ。要はカメ走りのほうが性に合ってるんだよね。今度、コンビニ休憩もトイレのみにするような、足を極力止めないブルベにするのも面白そうと思った(笑)。全部チロルチョコにして、かわりに減らない補給食を食べまくろう…
さて、今回は秋谷から国際村とかいう別荘村(?)のほうへ入って、トンネルをいくつか抜けて逗子に出るというコースになっており、ここで最後の大きな上りがあった(涙)。もう、全然足がクルクル回らない。もちろん疲れてきてるのもあるんだけど、今日は全体にクルクル回りませんでした(涙)。ローラー台メニューが悪いのかな??相変わらず立ち漕ぎのタイミングもいまいちわからず、ひたすらシッティングで。車があまりなかったので走りやすかったです。逗子に出ると、残りは定番コース。みなとみらいは、観覧車がきれいでした。去年全然記憶になんだけどなぁ…で、その観覧車に負けないくらいド派手な電飾をした車が音楽ガンガン垂れ流しながら後ろから走ってきたので、横抜いて行かないかな??とワクワクしてたら、後ろで横に曲がって余所に行ってしまいがっかり。市場からR1へ抜ける道の曲がり角にチーズケーキ屋があると今回のQシートで初めて知ったんだけど、ちょくちょく一緒になってた人がまさに購入して出てきたところに出くわした。その人は200では珍しくザックを担いでる人だったんだけど、実はアレ帰宅後の楽しみが色々入ってたらしい。三崎でのイカの一夜干しとか…道中で食べると大変だから、買って持ち帰るのもいいなぁ。今度私もそんなブルベにしてみよう…で、のんびり走ってたら、最後わりと貯金はなくなっており、1840頃ゴールのコンビニに到着。そこから中原のデニーズまで走って受付。カードへの記入を自分で行うのがちょっと新鮮(笑)。デニーズ自体えらく混んでたけど、なんとか座れた場所で晩御飯。カロリーの高そうな、コンビネーショングリルAセット(ご飯大盛り)。
がっつりコンビネーショングリルで晩御飯
後で調べたら、グリルだけで1000kcal超えていた…多分全部で1500くらい。これがブルベを走ってもダイエットにならない原因なんだろな(笑)…テーブルで一緒になった人がPBP体験者で、色々話してくれた。外国をチャリで走るのは楽しそうだけど、まぁPBPに参加することはないだろうなぁ。あっ、でもイングランド湖水地方をポタリングとかならやってみたい(笑)…
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう!

完走、おめでとうございます!!!
「しおかつお」ブルベもガンバッテね♪

予習すればするほど完走できるのか不安になってきた(笑)。
とりあえずホテルは押さえたから、例えタイムアウトになったとしても完走したいと思います。
しおかつおが食べられるか?!
そこが問題です…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。