スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンチのタイヤははめやすい…

今週は、毎晩だらだらとルーベのメンテ。洗車→スプロケばらして洗浄→リアのタイヤ交換(いまここ)まで完了。まだ使えると思うんだけど、なんせリムに入れるのに大変苦労してるパナレーサーなので、やはりブルベ中にパンクしたら嫌だなぁと、交換することにしたのだ。新しいタイヤはコンチのGP4000S。これで前後ともに同じタイヤになったー。チューブも一緒に換えるべきか、散々悩んだ末交換(笑)。だって、まだ使えるのに…まっ、そんなことを言ってたら、手持ちストックがいつまで経っても減らないので、断捨離よ!断捨離!!と自分に言い聞かせて交換するのでした(笑)…

Sは全体的にゴムが柔らかい気がして、ホイールへの装着もスムーズです。私でもタイヤレバー2本で簡単に交換可能だし(←これ重要)!ちなみに友人はコンチならレバーなしでOKなんだそうです。まぁ、道具有でも簡単に作業できるなら、なんでもいいや(笑)。

今晩はチェーン交換かなぁ…

今週末はなっしー家にお邪魔して、今季初のキノコ狩りなのですが、来週早々にまったく持って気乗りしない長期出張(4泊5日)が入っており、そっちの準備もそろそろしておかねば…と思うと憂鬱(涙)。
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。