スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二郎サイクリング・熊谷ジャンクガレッジ

■2012/7/25
いかん、いかん。後で…なんて思ってると、更新意欲がどっか行きます(笑)…
遅ればせながら、先々週の3連休の中日に、わざわざ猛暑日を選んで(?)熊谷にサイクリングー!に行って来たので、軽くでいいから報告しておかねば。

-------------------
というわけで、7月15日(日)はサイクリングで熊谷に出かけました。
前回の清龍買出しツアーでのルートから、今回は矢野口からまっすぐ北上して荒川の羽根倉橋まで行き、そこから荒サイ使って熊谷まで一気に走る160kmくらいの平坦コース。とはいえ、夏のニュースでは必ず今日一番暑かった街として取り上げられることが多い熊谷に、いかにも暑そうな海の日前後に行くわけだから、当然避暑対策はありますよ!そもそも計画としては、早朝出発でラーメン食べたら日帰り温泉施設で日暮れまでゴロゴロ。日が落ちて、涼しくなったところで帰宅、てな感じで、日中の暑さMaxのときは走ってないでまったりしてる予定だし。まぁ、この辺はチャリがブルベ仕様(ナイトランOK)ならではになるのかな。

そんなこんなで6時スタートの予定が、忘れ物したりで6時半に(汗)…羽根倉橋まではほとんど幹線道路だし、車時代を含めると知らない道でもないので、余所見もせずにもくもくと走ってたら、あっさり休憩ポイントのコンビニに到着。ここでちゃんと水分補給。多摩サイとちがって、荒サイは補給ポイントが少ないからねぇ…それから、今回はちゃんと荒川の右岸(正しい荒サイコース)を走りました(笑)。←前回は間違って途中で迷った

途中、吉見運動公園の管理事務所が休憩ポイントとしてあったくらいで、ほんと何もないのね…歩行者がいないのはいいんだけど。入間川より上の部分は初めてのコースだったけど、ローディ・ジョガーでひしめき合う多摩サイと違って、走りやすかったです♪で、予定より1Hも早い11時にはジャンクガレッジに到着してしまい、さすがに早すぎるので(開店は11時半から)、先にコンビニで補給してたらいい感じに人が並びだし、こちらも並んでるうちに開店。



麺200gが標準だけど、中盛・300gまで同料金とあって、ついそっちを選択。野菜マシでお願いしたら、マシマシかと思うほどの山がっ!でも、キャベツの量も多かったので、マシマシでもおいしく食べられました♪豚もホロホロにやわらかくてうまうま~♪当然がっつり食べきったけど、さすがに最後のほうはかなり苦しかった!次からは欲張らないで、ラーメンのときは麺は200gで増量なしにしようと思いました(笑)。ちなみに、店の中もすごくきれいで、中華系にありがちな脂でべたべたな床やテーブルではありませんでした!店員さんの接客もよかったし、また来ようと思います。

さて、そこから東に10kmほど移動したところにある行田温泉・茂美の湯まで腹ごなしを兼ねて移動。露天がたくさんあって、そこそこ楽しそうな感じ。まぁ、なにより週末でも800円前後という安さも魅力かと(笑)。かけ流しとあったけど、つくり的にゴミがたまりやすかったり、えぇ~!な感じで下の浴槽に入ってたりだし、お湯もまぁ普通かなぁという感じ。せっかくの露天なんだけど、なんか蚊がいて落ち着かなかったし(笑)…何箇所かTVが置いてあるので、それもなんだか…最後はそろそろ出ようかなというところで週末サスペンスが始まり、うっかり更に長湯するとこでした(笑)。してないけど!無料の大広間休憩所はカラオケステージと、セルフなお食事処が兼用だったので、かなりやかましく、しかも喫煙OKだったから昼寝とかいうわけにもいかず、早々に退散。うん、ここがかなり残念だったのよ…まだ夕方5時ごろで、日が残ってたのは残念だったけど、一応リフレッシュできたのでよし。

帰りも荒サイに出て、往路と同じコースを採用。温泉の場所が熊谷の西方向だったら、復路は花園200のコースにしようかと思ってたんだけど、東方向でここから花園コースに入るのはめんどうだったので、それはやめた(笑)。ホンダエアポートあたりで日が落ちると、街灯のない荒サイはほんとまっくら。途端にローディもいなくなったし(笑)…志木を過ぎたあたりのすき家で晩御飯。次はちゃんと晩御飯のお店もあたりをつけておかないとなぁ…

そんな感じでした(笑)。早朝出発→グルメランチ→温泉→ナイトランで帰宅は、やはりけっこういけることがわかったので、もう少しちゃんと計画を立てて実行しようっと。いつもちょっと計画が甘いんだよね…

関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。