スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化繊とウール

去年キノコ狩りにはまり、都内買い物ツアーにやってきたひろみんと色々話をしてた際に自分の中でよくわかってなかったこととして、インナーは化繊とウール(天然素材)どっちがいいのか?というのがありました。正直、「どっちでもいいじゃん!」と思ってたわけで…あっ、靴下に関しては過去の経験より化繊よりウールのほうがジメジメ感がないことはわかってたんだけどね。シャツとかはどっちでも同じかなぁ…と。

で、その後神奈川県人会の集まりのときにみんなに聞いてみたら、最後の最後では化繊よりウールだと言われました。多分そっち方面(どっち?)では最強と思われるぱんだせんせーですら、最後はウールって言ってたそうです。ちょうどその頃化繊もいいんだけど…と言ってた友人にウールを薦めてみたら…

『ウール、いい!!』
 
とのこと。ちょっと前まで綿シャツが基本だった(らしい)友人ですが、私が化繊(ブレスサーモとか、ダクロンとか)を薦めてからはすっかりそっち方向にはまってたのだけど、繊細な人なのでそれでも色々思うところがあったようで、ウールもいいよぉ~と言ったら、あっさり(?)転んでました(笑)。そんなこんなで先日池袋の秀山荘のバーゲンでは二人してウール製品の買い込み…

で、昨日のブルベで友人はインナーにそのウールを着てたらしいです。それ以前に聞いた報告もあわせると、
・化繊で感じた局所的な(汗での)冷えがうすい
・↑結果、体感的に冷えが少ない
ということらしいです。確かに化繊は汗をかいた部分で冷えを感じることがありました。言われたから気になった程度だけど…確かにSkinsなんか着てると、汗をかいた部分は濡れてるけど(体も熱がってるので)冷えを感じないというだけで、肌が濡れてるなぁとはわかるわけで、肌がさらっとしてると感じられるウールとは違うかなぁと。

そんなこんなで、ある程度の環境だと化繊でもウールでもいいんだけど、それ以上となるとウールのほうがよさそうです。買い物ツアーの際は値段を見て化繊を選択してたひろみんだけど(当然のことながら、化繊のほうが断然安い)、環境次第ではウールを選択するほうがいい場面もありそう。私と同じくらい鈍感だったら、気にしないかもしれないが(笑)…ちなみに、この冬は買い物ツアーで買い込んだ化繊の下着が大活躍してるそうです。更にキノコ用の竹籠も購入し、今季のキノコ狩りの準備は万端そう(笑)…秋がどんなことになるのか、それはそれで楽しみです(笑)。

さて、今日は出かける予定だったけど、一緒するはずだった友人が寝坊したようで、結局うちの片付けをしてました。ルーべも昨日の雨でドロドロだったから、久々にばっちり洗車。てか、大磯200の後何もしてなかったので、今回は最初からフルメンテな予定だったんだけど…でも色々めんどくさいなーと思うわけで、駆動関係はまだ手付かず(笑)。さっさとミッシングリンク(だっけ?)を入れて、チェーンの洗浄くらい毎回やっておきたいと思わなくもないんだけど、シマノは優秀だからそんな毎回やらなくてもいいと思ったり(笑)…とりあえず4月は半ばに坂ありな本栖300があるので、残り半月マジメにローラー台で走ろうかと。5月は清水400を入れてみた。坂控えめで三保まで往復するコースらしい。ついにpu-63さん宅まで自走する人になるっぽい。途中リタイヤになった場合は、泊めてもらおう(笑)…
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

運動不足も解決!

k5gK3QI3
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://U2g67107.diet.bio-rizm.net/U2g67107/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。