スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわせみキノコキャンプその1:道志なう



先週末はかわせみの秋の恒例・キノコキャンプだった。私としてはキノコ狩りができたらOKだったんだけど、鴉さんがチャリも持ってきてね♪というので、急遽キャンプ道具を一切削り、チャリを持参することに…御殿場のなっしー家に前泊させてもらうので、輪行にしようか自走しようか、悩んだ末自走採用。せっかくキノコ狩りに行くんだから、長年(?)けーこちゃんで通ってた道志道をチャリで走ってみようという企画を急遽立案するのだった…
ところが、いざ出発してみれば、関東は熱中症警報が出るくらい暑いわ、先日のつくば300以来ローラー台には乗ってないわ、でも日々ハイボール三昧だわで、はっきり言って体力がなかった(涙)…しかも、なんだかんだと気合が足りないのか、出発したの11時過ぎだし(汗)…

尾根幹から津久井湖先の三ヶ木(みかげと読む)までは過去2回走ったことがあって、当時はクルクル回すことも知らず、ヘロヘロになってたのだけれど、今回はそこまでヘロヘロにならなかったので学習効果有!って感じでうれしかったです(笑)。尾根幹のサイクリストに人気のあるあこべるというお店が、以前から気になってたお店であることが判明したり、そのあこべるの向かいにステーキハウスけんができてたりと、尾根幹もしばらく走らないうちに色々お店が変わってたりでびっくりー。なお道志道では、両国屋の坂がいつも急で急で…と思ってたのだけど、案外すんなりと登れたので、ここでもちょっとびっくり。クルクル効果だっ!まぁ、楽だ楽だと言っても、基礎体力はないんだから、ヒィヒィ言いながら走ってたんだけどね。

16時過ぎにようやっと道の駅どうしに到着。途中色々くじけそうだったんだけど、よく考えたらこのルート(道志道)ってエスケープルートがないんだよ(汗)!!最悪、なっしーに車で迎えに来てもらうの(汗)?!なんて思いながら、いくらなんでもそれはないだろうとがんばって走りましたよ(笑)。ただ、山中湖手前のなんとか峠(名前忘れた…)では、マジで泣きそうだった。この峠は昔青葉200でも走ってて、そのときも苦しかったんだけど、今回はそれ以上に長かった気が…おっかしいなぁ??今回のほうがコンディションはよかったはずなのに。山中湖-御殿場の籠坂峠は山中湖からはたいした登りではないから…と安心(油断?)してたら、御殿場に入ったところでポツリポツリと顔に雨粒が…御殿場からなっしー家までの小一時間ほどで、あっという間に土砂降りになり、最後は全身びしょぬれで、真っ暗でかつ大雨の中を走行。きっとこの雨のせいにちがいない!到着時間は20時になってました(涙)…そして、挨拶もそこそこにお風呂でシャワー。救いだったのは、雨があんまり冷たくなかったことかねぇ??

落ち着いてから知ったのだけど、この週末御殿場および本栖湖周辺の天気は最初からいまいちか雨ってことだったらしい。関東は最悪で曇りだったもんだから、雨でキャンプが中止とか全然考えてなかったんだけど(汗)…そんなお天気事情のせいでキャンプは18-19ですることになり、キノコ狩りも日の出前じゃなくてもいいからと、いきなりのんびりモードに突入。なお、なっしー家では用意されてた部屋が普通の旅館みたいだったり、ご飯もいろんなおかずが並んでたり、自分ちのもてなし(?)振りを振り返ると冷や汗ものだったり…いや、ほんと(汗)。今年初の栗ご飯まであったしねぇ。そして、やっぱりなっしー家なのでデザートがすごくて、スイーツはいろんな選択肢が用意されてました。あぁ、がんばって走ってきた分は一晩でチャラに(涙)!
関連記事

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。