スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新米の季節

新米の季節になったので、先日実家より新米が届きました。といっても、実家が農家というわけでなく、いつも知り合いの農家から買ってるのでそのおすそ分けというやつです。最近は道端のコイン精米機も格段に進歩してるそうで、今回のお米もほとんど研がなくていいと言われ、いつもの1/3くらいで炊いてみたら、これがまたおいしいのなんのってっ!!

最初は普通に白米3合を炊いたのですが、夜・朝・昼の3回でなくなりました。それが土曜の話。で、昨日はサイクリングの途中で栗を買ってきたので、せっせと皮をむいて栗御飯2合にしました。それが昨日の夜と今日の昼であと普通に1回分しか残ってないというのはどういうことでしょうか(汗)…

せっかく狭くなってそうだった胃袋は味覚の秋のせいで急速に拡がりつつあります。ピンチッ!栗はもう1回分余裕で残ってるだけど、皮むきが面倒だなぁ(笑)…とりあえず明日またせっせと皮むきして栗御飯を炊こうと思います。

そんなわけで今日は珍しくお弁当。おかずはゴーヤチャンプルーと温野菜(モロッコインゲンとピーマン)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。