スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出社する

2日間黒字でまた赤字なカレンダー。通常だったら今週は真っ赤にするところだけど、出かけもしない今年はそれもまずかろうと、今日はがんばって出社しました。なんせ毎日飲んだくれて、徹夜までしてたからねぇ(汗)…私以上に危険な友人(ヒッキーになるという意味でね)もちゃんと出社してきてたので、まずは一安心。

んで、今日は友人が分波器をくれたので、帰宅してから早速取り付けてみました。ワクワク♪

(画面に何も映らず…)

あれ?


TVとレコーダーの取説をせっせと読みまくる…

あっ!レコーダーからTVへの同軸はBS用に別途必要なの??
というわけで、いそいそと同軸を1本追加したら映りました(笑)。
そっかー。だんだん仕組みと接続方法がわかってきた!ただし、BRAVIAの取説(接続方法)はとても不親切。レコーダーにチューナーが入ってる場合の接続方法の説明がない。レコーダーとの接続方法はあるんだよ。でも、それはTV側のチューナーを使っての場合限定なので、WチューナーでないEX700の場合、録画中は別の番組は見られないということで…はっ!?ひょっとして、それくらいすぐわかんないやつは自力設置なんかすんな!というSonyからの意思表示(笑)?なお、STBなしでケーブルが見られるのなら契約してもいいかも!とちらっと思ったのだけど、なんか強制的に必要っぽいです、イッツコム。あれ?でも、今画面に映像が映ってるよね??ひょっとしたらSTBは不要なのかな、マンションの場合???まっ、そんな有料サービスに入ってしまえばアホみたいにTV漬けになることはわかってるので、今までどおり地上波だけでいいやと無理やり自分を納得させるのでした(笑)。

ところで、今日ポストをチェックしたら、先日の献血結果が届いてました。7年前(前回)に比べてもあんまり変化はありませんでした。貧血関係以外は…あー、でも、やっぱりALTとか、γ-GTPとかの肝臓関係は若干増加気味。もともとが標準値下限近くだったので、増えたといっても余裕で正常範囲内ではありますが…献血の数日前に健康診断やったばっかで、血液状態は問題ないことがわかってたけど、それでも昔は毎年貧血で引っかかって、最後は薬を飲むとこまでいった身としては、比重たっぷりな今の結果はなんだか見てるとついにやにやしてしまいます(笑)。今回は折角なので(?)献血クラブに登録してみました。なんと成分献血の予約ができたり、ネットで結果がチェックできたりするらしいです。んで、登録すると緊急依頼もされるそうなのですが、もともとRh(-)のドナーカードを使ったときに緊急依頼は承諾してるから関係ないんじゃ…と思ったり。まぁ、でも、電話でいちいち依頼するよか楽かもね。ちなみに骨髄バンクにも登録してあるのだけど、どっちもまだ提供依頼されたことはないです。うちは家族全員血液型が違うので、輸血が必要になった場合家族間でのやりとりが出来ません。なので、他人にお願いするのは必須なもんだから、せめて自分が提供できる側にいるうちは提供しておかねば!なので、規制緩和で献血ができるようになった今、せっせと献血ルームに足を運ぼうと思うのでした。もう貧血でお断りされることもないし…


ローラー台は来週から(汗)!

ユーロ安らしいけど、ポンドも安くならないかなぁ♪WiggleでEdge500が2万を切るくらいに(笑)…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。