スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京博物館

青6号でポタリングの予定であったが、朝から雨ジャージャー。けっこう無視できない感じだし、昨日までと違って寒いし…ということで、久しぶりに電車で行くことにした。よくよく思い出せば、今日ってシティマラソンの日じゃん!ってことで、今日は寒くて大変そうと思いました(笑)。

東急田園都市線だと、そのまま清澄白河まで行くと、なんとちょっと歩くだけで両国に!てか、ほんとは先に「深川江戸資料館」を見てから…と思ってたら、なんとこっちは改装工事中で休館だった(涙)!えー!!事前にHPのチェックもしたのに!!うちに帰ってから、よーくよーく気をつけてみると休館中と判明。てか、最新のぐるっとパス2009の情報では、そもそもパスに深川江戸資料館は入ってないし(汗)!あれ?何、勘違いしたんだろ??

パスの対象じゃないけど、清澄庭園とか、深川~両国~向島周辺はあまり来たことがないので、今度じっくりとポタリングをしようと思ってます。言問団子も食べてないし…

気を取り直して、そのまま両国まで歩いて、江戸東京博物館へ。特別企画でチンギスハーンとモンゴル展をやってるのは事前調査済みで、散々迷ったんだけど、今回はパスした。だって、1300円もかかるし…まぁ、モンゴルからかなりいろんなものを借りてきてるようなので、迷ったといえば迷ったんだけどねぇ。半日では時間が足りないかも…とやめたんだけど、これ正解(笑)。常設展を見るだけで閉館時間になりました。

ジオラマ三昧
展示物は、かなり精巧なジオラマ仕立てが目を引いたかな。なんせ双眼鏡まで置いてあって、じっくり見てくださいって(笑)。江戸ネタがメインだけど、武士より町民の説明が多かった。浮世絵の多色刷りの詳細な説明が面白かった。明暦の大火以前の江戸初期の大名上屋敷がいかに立派かなジオラマは素晴らしかった。武蔵野は大岡忠相の指示で開墾されたのねぇ…明治以降もけっこういろんな展示があったけど、そっちはあまり興味がないので割愛(笑)。あっ、風船爆弾なんて本気で考えてたのね…最後の土産物コーナーで散々手ぬぐいの購入を悩む。ここは、前々からかなーりいろんな柄の手ぬぐいが置かれてることはチェック済みで、手ぬぐい愛好家の私としては1本くらいなにか買おうかな!と思ってたわけなのだけど…これはっ!と思うのは高かった(笑)。今度、浅草あたりでもっと安くないかチェックしてみよう…と、購入は控えました(笑)。まっ、まだ日常で使う分はあるからいいや…

博物館見学のあとは、蔵前橋通りからアキバへ出て、上野のデリーでインドカレーを食べて、神田のロンスポで買い物をして、いつものように渋谷まで歩き。うーん、久々に歩いたら、それなりに疲れた(笑)。来週末は秀山荘のおんぼろ市で散財(決定らしい…)予定。日曜はパスを使って目黒周辺をポタリングしようかなぁ…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。