スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手料理の定義

小町で「○○の素を使った料理は手料理といえるのか?」みたいな論議がされていた。とりあえず、現時点では「○○の素を使った料理は手料理だ!」という意見は皆無だった。がっ、面白かったのが、「○○の素を使った料理が手料理でないなら、カレールーを使ったカレーも手料理ではない?」という意見に対してはたいていの人が手料理ランキングでは下位にありながらも手料理として認めているところ。

まぁ、手料理の定義は人それぞれだと思うけど、んじゃ私の手料理の定義はナンだろう??

うーん…やっぱ自分で味付けするという部分か。

○○の素は最初から味が決まってて、幅の増減(より辛くするとか)は可能でも、違う味にはしにくいもんね。あと、一回での使い切りタイプは手抜きだから手料理と言わない気が…ただ、サシスセソを外した使用頻度の低い調味料に関しては最初から色々配合されたものでも使用OKみたいな気が(笑)…例えばカレールーやコンソメの素、出汁の素。これらを使っても、それは手料理といってもOKな感じ。うん、あくまで『わたしの場合』ってことで(笑)。

多分、いいとこひと手間しかかけてないような料理は「手料理」じゃなくて「手抜き料理」なんだろうなぁと思うのでした。手料理というからにはふた手間以上かけねばっ!みたいな(笑)…

それはそうと…今週からデトックススープな晩御飯なのに、なぜか体重は増加気味。えー、なんでぇ~!?先週末、クルミ入りチョコマフィン6個を全部自分で食べて食っちゃ寝生活してても、そんなに増えてなかったのに、ローラー台にも乗ってそこそこ健康的な生活を送ってる今週の体重が右上がりなんて納得いかーん(笑)!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。