スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車屋めぐり

今日は定時ダッシュして、ちょっと遠い自転車ショップのチェックに出かけた(笑)。わりと新しいショップで、店の前はよく通ってたけど入ったことはなかった。POS取扱店ということでどんなものかと見に行ったのだけど…

わりと閉店ギリギリに飛び込んだのだけど、店員のおにーさんがすかさず反応してくれて、第一印象はよし。ただの街の自転車屋かと思いきや、店頭にはママチャリだけでなく、小径車やスポーツバイクも適度に並べられてあって、オールマイティでOKな印象。ちなみに2Fがあって、お高い系(といっても手頃なもの)はそっちに置いてあった。パーツ類もちゃんと置いてるようだし。んで、珍しいと思ったのが、女性の整備士(多分…)がいたこと。やっぱさー、相談したときのアドバイスの観点が男性と違う場合が多々あるから、どうせなら女性スタッフがいるところがいいよね!といつも思うわけ。あんまりいないけど(笑)…

何の用事もなく訪問するのも憚られるので、今回作った用事は、青1号のFハブのシールリング。今日、ネットで散々探したけど、青1号のFハブである、Deore-DX HB-M650は既にカタログから落ちていて、さっとスペアパーツ情報が出てこないのはチェック済み。でも、なんとかシールリング自体は今でも使われてる汎用パーツであるらしいことはわかってた。まっ、もし間違えたとしても、そんな高いものでもないしね(笑)。ショップのおにーさんも、ざっとシマノ発行のスペアパーツリスト、ついでにネットで検索もしてくれたようだけど、やっぱり正確な情報は出て来なかったとのこと。取り寄せ扱いになるけどどうしましょう?というので、一応お願いしてみた。がっ!取り寄せの送料が¥500もかかるかも…ということで、かからないなら取り寄せをお願いすることにした。やっ、だって、これって¥100もしない部品のはずだし(笑)…

目先の目的(シールリング)が完了したので、POSについてちょっと聞いてみたら、「あー、扱いはしてるんですけど、まだ肝心の測定器が届いてないんですよねぇ…」というショックな回答がっ!なんでもPOS自体、今年に入ってから扱うことにしたらしく、それで測定器がないってことはまだ実績0ですか…その測定器、納期が未定とのことで、これじゃあこっちが買いたくても無理じゃん(涙)!てことで、せっかくのショップ探しは振り出しに戻るのだった…

ちょっと遠いけどいいなと思ったのになぁ(涙)…

帰宅後、ネットでまたチェック。よりうちに近いところにPOS取り扱い店発見!しかも、スタッフの人が自転車好きでよさげな感じ!ただ、どうも、週末は基本休みっぽい…うーむ。悩むな…とりあえず、来週早く帰れる日があるので、その日に訪問してみようかと思います。「ここにしよう!」と思えるショップだといいなぁ…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。